ホームステイ

Unique New Zealand提供

ホームステイは、ニュージーランド人家庭の一部屋を借りて家族と一緒に過ごす滞在方法です。家族が寝具、食事等を提供しますので、入居するにあたって特に必要なものは何もありません。家族の一員になったつもりで溶け込むことが最善の過ごし方です。留学先の学校がホストファミリーと契約を結んでおり、生徒の為にホームステイ先を手配してくれます。料金は、週NZ$230前後で平日2食、週末3食付です。

ホームステイの注意事項

  • 家族のルールに従う。
  • ニュージーランドでは、夫婦共働きが殆どですので朝食はトーストやコーンフレークなどを各自で支度します。
  • 夕食の時、その日にあった出来事などなるべく会話をするように心がけてください。
  • テーブルマナーに気を使う。食事中に音を立てない、会話を楽しむ。
  • 食事の用意と片付けなどの手伝う。
  • もし、週末や食事後に空腹をおぼえたらホストファミリーに尋ねてから軽食を頂く。
  • YES NOをはっきりと意思表示する。“Thank you“、“Please”も忘れないように。知ったかぶり、あいまいな返事は後で誤解を招きかねないので注意。
  • 食事で嫌いなものがあったら無理して食べる必要はありません。食べられないものがあったら事前にホストファミリーに言っておく。
  • シャワーの使用はなるべく短めに。一回に使えるお湯の量は限られているので家族全員が使えるように考慮しよう。lisa ahd her children
  • 夜9:00pm以降は友達からの電話を控えるように。
  • “Good Morning”と“Good Night”の挨拶を忘れないように。
  • 禁煙の家庭がほとんどですので絶対に隠れて吸わないように。
  • 自分の部屋に洗濯物を干さない。毎朝のベットメーキングを忘れずに。
  • 家族が週末の行動を共にするのは、義務ではありませんので期待し過ぎないように。
  • 自分の部屋に閉じこもりにならないように。寝るまでドアは開けておくのが普通。
  • 有料の電話使用は明確に。基本的に食事以外は自費になります。
  • 帰宅が遅くなる時は、必ず連絡をする。
  • 友達の訪問は食事時間を避ける。前もって伝えておくほうが良いでしょう。
 
▲ページトップ