ファームステイ

ニュージーランドのファーム風景ニュージーランドには、2つのタイプのファームステイがあります。本業の傍ら、サイドビジネスとして有料で食事や宿泊サービスを提供するファームにゲストとして宿泊。もう一つは、ゲストが1日4~6時間の労働提供をする代わりに食事と宿泊代が無料になるファームヘルパーの仕事です。これは無給ですのでワークパーミットを取得する必要はありませんが、仕事でのコミュニケーション能力が必要ですので中級以上の英語レベルが必要です。

下記サイトより、直接ファームへのお申し込みが出来ます。

  • RuralToursファームステイ手配専門会社
  • New Zealand tourism guideニュージーランド全国のファームステイ・マップ
  • WWOOF New Zealand有機農場で一日4-6時間の労働を提供することで3食と宿泊代が無料となるファームヘルパーの紹介

殆どの語学学校は、学校エリアのファームステイ先を紹介してくれます。または上記のサイトより、御自身お申し込みが出来る英語レベルに達しましたらお試しください。

語学学校の提供するファームステイプログラム
オークランド
Dominion English School 英語コース受講期間中、ファームにて土、日曜日の週末を過ごす。 全英語レベル
Worldwide school of English 4週間以上のコースをお申し込みなられた生徒に、リクエストに応 じたファームヘルパーをご紹介します。3日間から2週間の滞在可。
コロマンデル
Coromandel Outdoor Language Centre 英語コース受講後、コロマンデル近郊でお好きなファームステイを体験します。
クウィーンズタウン
Language Schools New Zealand 最低4週間の英語コース受講後にファームヘルパーを体験する。各ファームの滞在は最高2週間まで。中級英語レベル以上要
Southern Lakes English College 最低4週間の英語コース受講後にファームステイを体験します。 また、ファームステイをしながら通学出来る通学圏内のファームも紹介出来ます。